0120-34-1124

俺たちの愛車自慢152

2018年07月13日

今回は、自動車工業科2年生のF 君(前右側:加茂暁星高校出身)の愛車 平成25年式 スバル BRZ(ZC6)を紹介します。T 君(前左側:日本文理高校出身)、T 君(後左側:北越高校出身)、T 君(後右側:日本文理高校出身)も一緒にパチリ!

 

2012年3月にスバル初の市販FR車として登場。トヨタ86との双生児としても話題になりました。車名の由来は、B(Boxer Engine)R(Rear Wheel Drive)Z(Zenith(究極))。搭載されるFA20型エンジンは、スバルが得意とする水平対向4気筒直噴で、200pPS/7000rpm、20.9kgf・m/6400-6600rpmを発生。低重心&ナチュラルなドライブフィーリングでモータースポーツベースとしても大人気。そうそう、ワンメイクレース『TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race』も盛り上がっていますね(^^)/

 

さて、週に一度は洗車するというピッカピカのホワイトボディが眩しいF 君のBRZ・・・やっぱり質問しちゃいますよねぇ(笑)『なぜ86じゃなくてBRZにしたの?』って。。。ハイハイ!答えは、『BRZの顔(^^)が好きだから』とのこと。 BLITZ車高調整式サスペンションと18インチのWeds Sports SA72R(F:8.5J、R:9.5J)で存在感を演出。フェンダーと『ツライチ』でグッと引き締まった印象です。 また、鈍く輝く柿本改マフラーとVALENTIのテールランプにより見事な『バックシャン』ぶり(笑) 片道約25kmの通学で、コンスタントに10.5km/ℓの燃費をマーク。NICEな走りとGOODな燃費を両立していますね(^^)/ 街かどや駐車場などでBRZとすれ違うと・・・なんだか嬉しくなる 🙂 と話してくれました。多分・・・すれ違った相手もそう思っているじゃないかな?? 🙂

カテゴリ

俺たちの愛車自慢151

2018年07月06日

今回は、自動車工業科2年生のI 君(村上高校出身:右から2番目)の愛車 平成29年式 スズキ アルト ワークス(HA36S)を紹介します。 右から1番目はA 君(会津北嶺高校出身)、3番目はO 君(中越高校出身)、4番目はI 君(東京学館新潟高校出身)の愉快な仲間たちです(笑)

工短への通学用として、新車で購入したI 君!晴れの日も・雨の日も・雪の日も・・・片道50kmの通学に大活躍です。そんな一日のうち、かなりの時間をアルトワークスと過ごすI 君。愛車への思いもかなり強いんですよ。

まずは、室内から。。。純正レカロシートの腰高感を解消するローポジションシートレールを装着。それに合わせて、ステアリングをディープコーンタイプのモモステに変更。さらに、ステアリング位置を下げるマル秘チューンを実施。Defiのブースト計も怪しい存在感を出しています(笑)ドラポジが決まるとドライビングが一気に楽しくなりますよね(^^)/

気になる足回りは・・・16インチのWORK EMOTION に165/50-16サイズのDUNLOP DIREZZA ZⅢをセット。ん~、ド定番ですが、間違いのないチョイスですよね。Goodです!!

サスペンションは、CUSCO street zero A車高調整式サスペンションキットを放課後の新潟工業短期大学の実習棟にて自分で取り付けました。もちろん、先生が点検してくれるので、安心ですね。ホイールハウスからチラリと見える・・・渋く光るブルーのパーツがインパクトあります。

そして、ターボ車ならこだわりたい排気系ですが、中間パイプから柿本改に変更。トータルで、結構お金・・・かかっています(笑)重要なポイントには、しっかりお金をかける!! 大賛成です(^^)/

長距離通学のため、グングン走行距離が伸びていますが、レカロシートのおかげで疲れが最小限だそうです。で、ワインディングロードでは、びゅ~ん!!と元気よく走るアルトワークはしばらく手放せそうにありませんね(笑) 🙂

カテゴリ
次ページ